ブックマークはこちら
ダイエット体験コミュニティ

血液検査アンケート

CA125(carbohydrate antigen125)

CA125(carbohydrate antigen125)

CA125(carbohydrate antigen125)

卵巣漿液嚢胞腺ガン由来の細胞株に対して作成したモノクローナル抗体で認識する糖タンパクでのこと。CA125が上昇するガンとして卵巣ガン、子宮体ガン、卵管ガン、子宮頚部腺ガン、子宮肉腫などが知られていて、この抗体が認識する糖タンパクは、正常な人の腹膜、胸膜、心嚢膜の組織にも発現する事から、良性疾患の腹膜炎や胸膜炎、子宮内膜症でも異常値になることがある。また、子宮内膜などホルモン依存性に変化する臓器では、CA125産生量も変化するので、月経時や妊娠時に上昇することもある。
用語集 50音
ローン比較